旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策

 

旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策 

 

 

旦那さんが薄毛で悩んでてかわいそう・・・そんな時にどんな対策をしたらいいのでしょうか?

 

 

髪が抜けてしまう原因も大きく分けると3つあります。人それぞれ原因は異なりますので、それぞれに合った対策をする必要があります。

 

※抜け毛の原因は大きくストレス・食生活(その他生活習慣)・男性型脱毛症と言われるAGAの3つに分けられます。

 

 

 

 

それでは旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策を見ていきましょう

 

 

 

 

 

ハゲてもイイよと言ってあげる

 

旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策 

 

まずは抜け毛の原因の一つでストレスが挙げられます。これに対してまず大事なのは旦那さんの不安を取り除くことです。

 

旦那さんに「ハゲてもいい」と既に伝えてる方もいらっしゃるかもしれませんが、悩んでる時はまずはこの言葉を伝えて旦那さんを認めてあげるのが大事だと思います!

 

 

薄毛になると、大抵の人は自信を失ってきます。。あまりそれを表に出さない男性もいると思いますが、髪がフサフサだった時と比べたらほとんどの人が自信はなくなります。

 

 

 

 

そうなってくると悪循環で、

 

 

 

自身を失う

 

 

仕事にも悪影響が起きる

 

 

仕事が上手く回らずそれがストレスになる

 

 

自己嫌悪になりストレスを抱え込み

 

 

抜け毛が増える

 

 

 

 

となってしまいます。

 

 

でも旦那さんの存在を認めてあげたら、きっと自信に繋がると思います。ハゲてもいいよと伝える他にも、日ごろ感謝の気持ちを伝えたり、すごいね!と褒めてあげたり(^^♪

 

そうすると奥様が癒しになって、旦那さんのストレスも解消できるのではないでしょうか。

 

 

 

※ストレスで抜け毛が起こる原因は、自律神経が緊張状態になることで血管が収縮してしまい、髪に本来届くハズの栄養(血液)が届きづらくなることで抜けています。

 

 

 

 

 

髪に良い食事を作ってあげる

 

旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策 

 

抜け毛と食事は密接に関係しております。

 

 

食事で摂取した栄養が血液に乗って髪の毛根部分にある毛乳頭に到達します。それから毛乳頭が毛母細胞に司令を送って細胞分裂を行い髪の毛が成長していきます。

 

その為、毛乳頭に届ける為には栄養が大事になってくるんですね。

 

 

 

 

 

そして髪を成長させるのに必要な食事から摂取できる要素は主には3つあります。

 

 

 

たんぱく質

 

 

髪はケラチンといって90%以上がたんぱく質でできています。

 

そしてこのケラチンは18種類のアミノ酸で構成されてますので、体の中でアミノ酸になるたんぱく質を摂取することは髪の成長のためには欠かせない要素になります。

 

 

アミノ酸の中でも「メチオニン」と言われる食事で摂取しなければ補うことができない必須アミノ酸が、髪の素になりますのでメチオニンを含む食べ物を作ってあげると良いです。

 

ちなみにメチオニンは魚介類だとマグロやカツオ、鶏肉、豆腐、納豆、などの豆類にも含まれてます。

 

 

 

 

亜鉛

 

 

亜鉛にはたんぱく質を合成させる役割を持っている為、亜鉛が不足していると髪の成長を阻害してしまいます。

 

 

また亜鉛には5αリダクターゼを抑制する働きがあると言われています。

 

5αリダクターゼは男性ホルモンと結合することで、DHT(ジヒドロテストステロン)に変化するのですが、DHTは毛乳頭や毛母細胞を攻撃して抜け毛を促進させるAGAの原因となります。

 

その為、DHTを生成しないように5αリダクターゼを抑えることは抜け毛予防につなげることができます。

 

 

亜鉛は栄養補給のサポートだけでなくAGAにも効果があるのでとても重要です。

 

 

亜鉛が最も含まれてるのは牡蠣で、その他レバーや牛肉からも摂取できます。

 

 

 

 

 

ビタミン

 

 

そしてビタミンです。

 

 

ビタミンの中でも髪に影響を与えるのがビオチン、ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEです。

 

 

ビオチンは毛細血管を太くしたり、皮膚の新陳代謝を上げる働きがあるので、より栄養のある血液を毛乳頭に運んでくれます。

 

 

ビタミンB2は細胞分裂を促進する作用がある為、髪の成長に必要な要素です。

 

また、ビタミンB6はたんぱく質の合成を促す働きがあります。

 

 

そしてビタミンCが不足するとストレスが貯まりやすくなります。先ほどもお伝えした通りストレスが貯まると血管が収縮されてしまう為、抜け毛を促進してしまいます。

 

 

ビタミンEもビオチンと似て毛細血管を広げる働きがある為、毛乳頭に栄養をスムーズに運ぶことが可能となります。

 

 

 

ビタミンが含まれてる食べ物は、

 

 

  • ビオチン・・・かれい、いわし、ししゃも、卵黄
  • ビタミンB2・・・レバー、大豆、緑黄色野菜
  • ビタミンB6・・・カツオ、レバー、ピーナッツ、キャベツ、バナナ
  • ビタミンC・・・イチゴ、柑橘類
  • ビタミンE・・・植物油、ピーナッツなどナッツ類、煎茶の茶葉

 

 

 

以上のビタミンが髪の生成には大事な要素になりますが、バランス良く食事を取ることが一番なので、どれかに偏るのではなく栄養バランスを考えた食事を心がけてみてください^^

 

 

 

 

 

 

育毛剤を買ってあげる

 

 

 

最後に、薄毛を改善する為に大事なのが育毛剤です。

 

 

男性の抜け毛の原因の90%はAGAという男性型脱毛症になります。そして先ほど食事の中で亜鉛にはAGAの進行を防ぐ効果があるとお伝えしましたが、それだけでは改善は難しいです。

 

まずはAGAの進行を止めることが大事なのですが、育毛をするには血行を促進させたり、細胞分裂が活発に行われるようにしなければ抜け毛は減らせても髪は育ちません。

 

 

また育毛剤選びも注意が必要なのですが、フィナステリドやミノキシジルといった医薬品については副作用の心配があります。

 

フィナステリドなんかは精力が減退してしまう可能性があります。もしこれから子供を産もうと考えてた場合は旦那さんの精力が落ちてしまうので注意が必要です。

 

 

また妊娠や授乳中だと奥様はフィナステリドとミノキシジルは触るのも控えた方が良いらしいです。。(赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性がある為)

 

 

なので育毛剤を選ぶなら、まずは副作用がないのがおすすめです。

 

 

 

育毛剤の中でも「チャップアップ」という育毛剤は、成分にAGAを防ぐ成分(オウゴンエキス)・血行を促進する成分(センブリエキス)・細胞を増殖する成長因子を増やす成分(海藻エキスM-034)が含まれてますのでオススメです。

 

天然の成分なので先ほどの副作用の心配もありませんので^^

 

チャップアップの成分の情報や口コミについて

 

 

 

以上、旦那さんの薄毛の悩みを解消する為の3つの対策でした!旦那さんの悩みが解消されることを祈ってます(*_*)